ろう者と食べ放題

手話の入門講座に「食べ放題で交流会します」とチラシが置いてありました。

どういう会かまったく分からなかったのですが、ふら~っと行ってみました。

驚きました(゚д゚)!

入門受講生の誰か一人くらいは来るだろうと軽く考えていたら、7人のろう者がいて、聞こえる人は私だけでした。

半分くらいの方は一応顔を知っていたので、ちょっぴりホッとしつつも、

いや~でも~(;´∀`)

地元のサークルの人とか、来んのかーい。

ろう者同士の会話は早くて何喋ってるかさっぱりでしたが、私と話す時はゆっくりしてくれたので、なんとか会話は成立していたと思います。。。

初めてお会いした方には、入門で習った「自己紹介」「仕事」「年齢」の手話表現がまたもや大活躍しました。

あと「みんな食べながら、器用に話すんだなぁ~」と感心しました。

一つ恥ずかしいミスをしてしまったのですが・・・

結婚の話題になった時に、私が「結婚」

と手話をしたら、ものすごく驚かれました。

私「えっ、なになに?」

ろう者「それは浮気だよ」

私「え~っ」

どうやら親指が出ていたそう。

ちょっとの違いで大変なことになるところでした(まあ、ろう者はちゃんと分かってて冗談ふうに読み取りにくさを指摘してくれたんですが)

一番大変だったのは、お店の人の言葉を手話に直したことです。

お店の人「あちらにお皿とハシ置いてあります。お飲物は料金の中に入っていますので、お好きなものをお取りください。ホットコーヒーのみは、お持ちしますので、言ってください。冷蔵庫の中にはアイスクリームも入っていますので、ご自由にどうぞ」

って・・・・。

つ・・・・通訳・・・・通訳できるかぁっ!!

全然どう表現するのか分からんわ!ほぼ身振りのみで伝えましたとも。思わぬところで実践開始。

でもとても楽しかったです(^^)

この日、印象に残った手話表現は「浮気」「ベートーベン」「賄賂」「お腹いっぱ~い」

これだけ並べたら「いったいどういう会話だ・・・」と思いますね(^_^;)でも会話で覚えた表現は講座で習うより強く頭に残ります。