初心者あるある「手話教室ってどこにあるの?」

そもそも手話を覚えられる/使える場所を見つけられなかったら、

手話初心者にもなれないっていうね・・・

手話教室は都市伝説です。
手話サークルに行けない人は手話カフェを探すといいかも。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. りつこ より:

    初めまして(*´∀`*)
    以前のタマゴさんのアメブロのブログからたどり着きました。
    今年の5月に手話を始めました。アラフィフです(`・ω・´)キリッ
    私は、大分在住です。市報で手話入門教室を知り、入門過程を9月で終了。現在、基礎過程を受講中で、手話サークルにも入っています。
    もう、手話に夢中!週一の講座が待ち遠しいです(笑)
    アメブロの方に、手話の学習を継続する方法を書いていましたね。その通りだと思います。
    目標があるのと無いのでは、モチベーションも違います。また、手話学習の延長線上に、ろう者との交流を考えていない人も、学習が継続しないように感じます。私は、手話通訳者になるのが目標です(恥)目標達成目指して頑張ります!

    • tamago より:

      りつこさん初めまして(^^)
      遠いところからのコメントありがとうございます!

      今年始めたということはまだまだピチピチですねー(*≧∀≦*
      手話通訳者を目指しているとはスバラシイ☆この業界、慢性的な人手不足だそうです。
      私の最近の目標は「食事しながら手話れるようになる」です。いつできるようになるのやら、、、

  2. Kazu より:

    tamagoさんはじめまして。こんばんは。tamagoさんのブログ楽しく読ませていただいています。今月から手話サークルの入会が認められ、昼の部と夜の部を両方見学させていただきました。tamagoさんが以前ブログで書かれていましたように、昼の部と夜の部は雰囲気や活動内容が違うため、どちらに入会するか悩んでいます。昼の部は全員が女性で年齢層は高め(私は30代前半男性)です。昼の部は一般的なサークルのイメージとは違い、みなさん熱心に勉強されているといった感じです。ときには通訳の方に厳しく叱られることもあります。夜の部は女性7割、男性3割で、年齢層は若い方から年配の方まで幅広いです。冗談をまじえながらろう者とコミュニケーションをとり楽しく学んでいるといった感じです。どちらもそれぞれのよさがあるのですが、どちらか一方しか入会できないため悩んでいます。また将来、手話通訳士を目指しており、サークルは長く続けようと思っているので、どちらが広い視野で手話の世界を知れ、経験が将来役に立つか気になります。ほんとうかどうかわかりませんが、夜の部の方が夜の部はろう者や手話通訳士の参加人数が多いからおすすめと言っていました。
    私もこれからtamagoさんのように積極的にイベントにも参加したいと思っています。活動されている地域も近そうなので、またどこかでお会いするかも(笑)
    よろしければ、何かアドバイスいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

    • tamago より:

      こんにちは。
      どこのサークルに入るかは悩むところですよね~。目的は人それぞれですし行ってみて自分がピンときたところでいいのではないでしょうか(^^)
      ろう者は多くても少なくてもいいかなとは思いますが、ろう者がいないところはオススメしません。
      私もまだぺーぺーなんでどんなサークルが広い視野で手話の世界を知れ、経験が役に立つかというのは、、、うーん、難しいです。サークルは勉強の場というよりは、遊びに行くところみたいに感じています。
      またどこかでお会いしたら声かけて下さい☆

  3. すもも より:

    こんばんは。姫路で手話を学べるのころを探していたらたどり着きました。
    私のレベルは入門に毛が生えたくらいで、まだほとんどできません。始めてからほんの数ヶ月です。
    姫路のデフカフェ(?)に行ってみようかと思っていますが、こんなレベルでついていけるか、雰囲気が浮かないか不安です。手話できないくせに何しに来たと思われないかと…。ちなみに、20代後半です。
    大丈夫でしょうか?
    なにか分かることがあれば教えていただけると幸いです。

    • tamago より:

      こんばんは。
      姫路の手話カフェ、けっこう手話始めたばかりですって人いますので大丈夫です(^^)最初はドキドキしますが、えいやっ!って入ってしまえば☆☆
      カフェスタッフが数人いるので「私あんまりできないんです」って一言最初に言っておけば、気にかけてくれたりするんじゃないかと思います。
      一応姫路の手話カフェ開催情報を
      ☆毎月第2土曜はお城の近くでデフハンド
      ☆毎週火曜~土曜は五軒邸のすずらんで手話カフェ(チラシはデフハンドでもらえます)

      あとご存知かもしれませんが1日手話教室みたいなのも聴覚障害者団体が不定期でやってて、気軽に参加できます。
      http://www.normanet.ne.jp/~h-center/

    • すもも より:

      ありがとうございます!今度行ってみます!

    • Kazu より:

      すももさんはじめまして。こんばんは。私も最近手話をはじめたばかりで、先日手話サークルの見学にいってきました。
      手話に興味をもたれる若い方がほとんどいらっしゃらないようなので、よかったらお友達になれたらうれしいです。
      私も同じく兵庫県に住んでいて、障害者福祉の仕事をしています。
      年齢は30代前半、男性です。
      よろしくお願いします。

    • すもも より:

      こんざんは。ずっと気づかずにすみませんでした。
      こちらこそ、よろしくお願いします。
      京都や神戸には、若い人たち(学生中心)の手話サークルがありますよ★

    • すもも より:

      kazuさん tamago(大文字しか出なくてすみません)さん

      今日、カフェの手前まで行ったんですが、緊張したのと、靴を脱がないといけないのかな?と見えた(見間違い?)ので、入りませんでした。実は私自身、車いすを使っているんです。
      もうちょっと、勇気が出たら、カフェの目の前まで行けたかもしれませんが…笑
      緊張し過ぎました笑

    • tamago より:

      この前の姫路のカフェは用事で行けませんでしたー(*_*;
      靴は確かに脱ぐ必要があります。が、部屋の入り口は段差じゃなくスロープっぽい感じだったと思うので(うろ覚えですが汗汗)、車イスのままでも入れるかなぁと思います。
      スタッフが知り合いなので聞いてみたら、車イスでもお手伝いしますので、どうぞ遠慮しないでお越しくださいとのことでした☆
      次回またチャレンジしてみて下さい(^^)/